BiS.LEAGUE開幕!! 一体何が!?

  • 2018.06.22
  • 2018.06.23
  • BiS
BiS.LEAGUE開幕!! 一体何が!?
2018年3月にWACKオーディション2018が行われました。
このオーディションは書類審査や面接などを通過した十数名が合宿を行い、合格者はWACKの所属グループ(BiSH、BiS、GANG PARADE、EMPiRE)への所属されるというものでした。
その、オーディションでの最後は合格者発表を兼ねたイベントWACK EXHiBiTiONが大阪の大阪城野外音楽堂で行われ、BiSに関することとしては下記内容が発表されました。
・WACKオーディション参加者の内、BiSへ6名が合格(その後1名が活動辞退)
・BiS 1stとBiS 2ndへの分裂
・EMPiREからYUiNA EMPiREの完全移籍
そして、現在行われている「I don’t know what will happen TOUR」の6月2日の金沢AZ公演より、BiS 1stとBiS 2ndの2体制での活動が始まりました。
また「BiS.LEAGUE」も発表され、今後は定期的にBiS 1stとBiS 2ndを入れ替えていくことになります。

結局BiSのメンバーって誰?

2018年6月現在のBiSのメンバーは以下の通りです。

■BiS 1st

パン・ルナリーフィ

WACKオーディション2017での合格
メロメロ担当

ゴ・ジーラ

BiSオーディションでの合格
怪獣担当

ネル・ネール

WACKオーディション2018での合格
オーディション名:オレンジコバンパイア
ダイナマイト担当

トリアエズ・ハナ

WACKオーディション2018での合格
オーディション名:セントチヒロ・テッテ
カンパイ担当

■BiS 2nd

ペリ・ウブ

BiSオーディションでの合格
人生楽勝担当

アヤ・エイトプリンス

BiSオーディションでの合格
美人担当

キカ・フロント・フロンタール

BiSオーディションでの合格
担当なし

YUiNA EMPiRE

WACKオーディション2017で脱落後、EMPiRE追加オーディションで合格
EMPiREからの完全移籍
バク担当

ムロパナコ

WACKオーディション2018での合格
オーディション名:アユナ・C
そして でんせつが はじまった!担当

ミュークラブ

WACKオーディション2018での合格
オーディション名:チョウショージメグミ
不思議の国担当
WACKオーディション2018で合格となったガミヤサキ(オーディション名)はお披露目前に活動辞退となりました。

BiS.LEAGUEって何?

今後のBiS 1stとBiS 2ndのメンバーを研究員(BiSのファンの総称)の投票によって決めていくイベントです。
投票方法は2つ

1.CD封入の投票券からの投票
2018年7月4日に発売される「don’t miss it!!」に封入されている投票券1枚につきメンバー1名に投票ができるようになります。

2.グッズの購入
BiS行うワンマンライブや、BiSが出演するライブイベントで販売されるBiSのグッズを購入した際に、グッズ1点につき、メンバー1名の投票ができます。
メンバーの脱退や活動辞退などもあり、現在はBiS 1stが4名、BiS 2ndが6名となっていますが、9月以降はBiS 1st、BiS 2ndともに5名づつでの活動となります。
投票結果の上位5名がBiS 1st、BiS 2nd
投票期間はCDのフラゲ日である2018年7月3日(火)20時 から 2018年7月29日(日)23時59分まで、結果発表は2018年7月31日(火)となっています。
その間に中間発表も設けられており、新メンバーでの活動開始は「I don’t know what will happen TOUR」の2018年9月2日岡山:エビスヤプロからを予定しております。
中間発表日程(予定)
2018年07月04日(水) 2018年07月05日(木) 2018年07月06日(金)
2018年07月07日(土) 2018年07月08日(日) 2018年07月12日(木)
2018年07月19日(木) 2018年07月26日(木)

BiS 1stとBiS 2ndは何が違うの?

2018年3月に行われたWACK EXHiBiTiONでBiS 1stとBiS 2ndの振り分けが発表された際は、事務所の代表である渡辺淳之介さんの独断と偏見でした。
ですが、今回からは研究員からの人気がそのまま順位に反映されるため、純粋にBiS 2ndよりBiS 1stのほうが人気があるという構図ができあがってしまいます。
また、イベントやメディアへの出演に関しても差が出てきます。
現段階で、ラジオへの出演、雑誌の表紙、CDの特典などに関してはBiS 1stが圧倒的に多い状態です。
また、7月3日に東京の代々木公園野外ステージで行われるリリースイベント「YOYOGi Don’t miss it!!」についても、BiS 1stがメインがBiS 2ndはオープニングアクトという立ち位置での出演となります。
お披露目直後はBiS 1stとBiS 2ndとであまり差はありませんでしたが、新曲発売の7月4日を目の前に、BiS 1stの優位性が浮き彫りになってきました。
 

これから

これからは、定期的に開催されるであろう「BiS.LUEAGUE」についての情報を掲載していきます。