「Live Cafe&Bar エミュリボン」ってどんなお店?

「Live Cafe&Bar エミュリボン」ってどんなお店?
みなさんコンカフェってご存知ですか?
メイドカフェといえばピンと来る方もいるかも知れませんが、メイドカフェもコンカフェの一つなのです。
コンカフェ = コンセプトカフェ
何かしらのコンセプトを持ったカフェのことをコンカフェといいます。
そのためメイドカフェはメイドが接客を行なうカフェなのでメイドカフェなのです。
今回紹介をするのは「ライブ +美味しい食事」をコンセプトにしたコンカフェであるエミュリボンを紹介したいと思います。

エミュリボンって何?

エミュリボンは栗原ゆうさん吉河順央さんという二人のWプロデュースによって立ち上げられたお店です。
ライブと食事を楽しめるコンセプトカフェというのが、関西にはまだまだ少ないと言うこともあって2016年10月にオープンがされました。
現在は20名ほどのキャストがおり、お客さんと話したりチェキを書いたりステージでライブをしたりしています。
イメージとしては「メイドカフェ」と「普通のカフェ」の中間ぐらいの立ち位置のお店にライブがあるというような感じでしょうか。
メイドカフェのように「愛込め」と言われる「萌え萌えキュン」のような掛け声があるわけではありませんが、普通のカフェとは違いキャストと話せたりチェキを撮ったりもできます。
店としてのコンセプトをキャストの接客にトレースさせているわけではなく、店のコンセプトという土台は有りつつも、キャスト各々のキャラクターがしっかりと出せるような場所です。

店舗情報/システム

住所
〒542-0086
大阪府大阪市中央区西心斎橋2-13-5 リヴィエール道頓堀B1

営業時間
平日:18:00~23:00
土日祝:16:00~23:00
定休日:火曜日

料金システム
入店と同時にチャージが発生し、チャージ料は500円~。
1時間ワンオーダー制で、1時間毎にドリンクやフード、チェキなどの注文を行う必要があります。

ライブタイム
平日は1日3回、土日祝は1日4回のライブタイムがあり、1回のライブあたりキャストが約25分のライブを行います。
更に閉店直前にはお見送りライブ(1曲)があります。
タイムスケジュール
17:00~(土日祝)、18:30~、20:00~、21:20~、22:45~(お見送り)

ルール
ライブ中の写真撮影や動画撮影、ジャンプ、入店ができません。(ライブタイム時でもMC中であれば入店は可能です)。立ってライブを見たり、MIXなど声を出すことは問題なく、撮影はフードやドリンク、キャストからの了承を得たチェキのみとなっています。

Wプロデュース

エミュリボンが他のコンセプトカフェと大きく違うのは、プロデュースを行っているのが栗原ゆうさん吉河順央さんだということです。
このお二方について紹介をしていきたいと思います。

栗原ゆう

メインはシンガーソングライターとしてライブを行っているのですが、その他にアイドルへの楽曲提供や、映画「クレイジーアイランド 奈緒美の愛と青春と狂気の爆走ロード」やエミュリボンのキャストである夏花が所属するアイドルグループ「最高じぇねれーしょん」のプロデュース、ライブイベント「WONDER WORLD」の運営なども行っています。
昔は大阪で路上ライブを行っていたり、地上波のテレビ番組出ることもありましたが、今は表だけではなく裏方としてプロデュース業も数多くやるようになっています。
高めでエッジのあるきれいな声が特徴で、歌詞も実体験や周りに起きたこと、理想的なことなどが歌われることが多いです。

吉河順央

アイドルに詳しくない人でもでんぱ組.incという名前のアイドルを聞いたことがある人もいるのではないでしょうか。
でんぱ組.incは東京・秋葉原にあるディアステージというお店から生まれたアイドルなのですが、2007年にディアステージをオープンした際の立ち上げのメンバーの中に吉河順央さんがおり、ディアステージの名付け親でもあります。
ソロシンガーとして曲の制作やライブ活動などを全国各地で行っています。

栗原ゆうと吉河順央

この二人がプロデュースを行っていることが最大の違いとして挙げた理由は、プロだと言うことです。
それは飲食店としてのプロではなく、歌や演出といったエンタメ分野でのプロということです。
普通のコンカフェであれば、飲食店の延長としてコンカフェを経営していたり、儲ける方法の一つとしてコンカフェを選んでいるオーナの方もいるかと思います。
ですが、エミュリボンは、店が情報の発信地、様々な縁がつながる場所としてオープンをしているので、少し他のコンカフェとは異なった体制をとっています。
そのためディアステージのように「夢」を持った人がキャストとして働いています

キャスト

これは他のコンカフェと近い部分ではありますが、キャストのほとんどが何かしらのアイドルヲタクです。
でんぱ組.inc、ももいろクローバーZ、AKB48、=LOVE、BiSHなどなど・・・ 有名なアイドルから地下アイドルまで様々です。
また、先程記載した通り、夢を持っている子が多いのが特徴で、「アイドルになりたい」「服飾関係の仕事に就きたい」「アニソン歌手になりたい」「ダンサーになりたい」など、夢を叶える1つの手段としてエミュリボンで仕事をしているというキャストも多く、この部分は他のコンカフェと少し異なるかもしれません。
実際に、エミュリボンで働く前はこのようなコンカフェのようなところで働いた経験もなかったにもかかわらず、アイドルになったというケースもあるため、他のコンカフェよりは栗原ゆうさん吉河順央さんがプロデュースをしているという点では、夢に近づきやすい環境にはあります。

キャスト一覧

現在勤務しているキャストはキッチンも含めて16名います。
どのような方が働いているのかは、下の一覧からTwitterにリンクしてるので、チェックしてみてください。

夏花
(@nantoka_natsuka)
ようよう
(@yoyochan_creamy)
餡包子
(@___AN___MAN)
しずくらげ
(@ragechandayo)
蒼葉みさ(療養中)
(@misa_cure)
望まひろ
(@nx6p_)
凛子
(@rin_ko_ar)
あむ
(@aimyouribbonamu)
こづち(キッチン兼任)
(@0v0kozuchi)
ぷりん
(@PuPu__Purin)
れいにー(キッチン)
(@012blue_k)
林奈緒美
(@_hayashinaomi)
田中
(@tana_tanaka45)
七五三むい
(@ShinoShime_M753)
どみり
(@domiri_aimyou)
夏花
(@nantoka_natsuka)
ようよう
(@yoyochan_creamy)
餡包子
(@___AN___MAN)
しずくらげ
(@ragechandayo)
蒼葉みさ(療養中)
(@misa_cure)
望まひろ
(@nx6p_)
凛子
(@rin_ko_ar)
あむ
(@aimyouribbonamu)
こづち(キッチン兼任)
(@0v0kozuchi)
ぷりん
(@PuPu__Purin)
れいにー(キッチン)
(@012blue_k)
林奈緒美
(@_hayashinaomi)
田中
(@tana_tanaka45)
七五三むい
(@ShinoShime_M753)
どみり
(@domiri_aimyou)

(2019年6月24日現在)

キャストの中には、先程紹介した最高じぇねれーしょんの他に、関西テレビ「助けて有吉」という番組で、有吉弘行さんによって、その場にいた夏花、ようよう、こづちの3人で結成されたこづちというアイドルグループや、△-triangle²-▽(トラトラ)というソロユニットで活動している望まひろなど、エミュリボン以外で活動しているキャストも存在します。

ライブ

実際にキャストが歌う曲は様々です。ざっと上げてみると
でんぱ組.inc、ももいろクローバーZ、AKB48、=LOVE、BiSH、GANG PARADE、BiS、天晴れ!原宿、JUICE=JUICE、LiSA、相対性理論、フィロソフィーのダンス、Yunomi feat.TORIENA、BPM15Q、UNISON SQUARE GARDEN、Silent Siren、ウルフルズ、空野青空、バンドじゃないもん!MAXX NAKAYOSHI、陰陽座、虹のコンキスタドール、斉藤和義、ボカロ関係、アフィリア・サーガ、阿部真央、アンジュルム、山下達郎、坂本真綾、中川翔子、コレサワ、関ジャニ∞、エレファントカシマシ、寺嶋由芙、わーすた、初音ミク、supercell、aiko、Perfume
などなど
ライブについても他のコンカフェと異なります。
ライブが全く存在しないコンカフェも多く存在するのですが、ライブがあるコンカフェであっても基本的にはカラオケです。
どちらかとスナックのようなイメージで店内にあるカラオケでライブを行うのがほとんどですが、エミュリボンの場合はカラオケ機器は存在せずに、音源はキャストが自分で用意し、きちんとしたPA機材から音楽を流します。ステージにはモニタースピーカーを置き、PA卓を操作する人間もいます。
プロデューサーのお二人がライブを生業としているということもあり、ステージ機器に関しては他のコンカフェでは真似できない部分ではないでしょうか。

料理

料理についてもほかの店舗と異なり、クオリティの高い食事が提供されています。
キッチンを担当している人は元々どこかのお店で料理をしていた人など経験者がほとんどです。
価格はコンカフェとしては少し割高かもしれませんが、毎日異なるメニューを提供しているので、一度食べてみる価値はあります。

カリガリカレー

エミュリボンのオープン時から提供されているのがカリガリカレーです。
カリガリカレーは吉河順央さんが秋葉原にあるカリガリカレーという店舗をプロデュースしているということもあり、メインメニューとしておいています。関西ではエミュリボンでしか食べることができないため、カリガリカレーって聞いたことはあるけどって方はエミュリボンでどうぞ。

イベント

他のコンカフェでもクリスマスやバレンタインなどの季節のイベントは行っていることが多いのですが、エミュリボンではキャストが主体となって様々なイベントを企画しています。
  • 各キャスト生誕祭
  • 季節イベント(お正月、バレンタイン、ひな祭り、ホワイトデー、こどもの日、海の日、ハロウィン、クリスマスなど)
  • 周年イベント
  • 「夏の先パイDay」(主催キャスト:ようよう)
  • 「アイドルデー♡」(主催キャスト:凛子)
  • 「#まひろちゃんと鍋パ」(主催キャスト:望まひろ)
  • 「餡子飯」(主催キャスト:餡包子)
  • 「夏家」(主催キャスト:夏花)

さいごに

いかがでしたでしょうか。「Live Cafe & Bar」ということもあり、他のコンカフェや、想像しているメイドカフェとは雰囲気は違うのではなかったのでしょうか。はじめての方にもキャストがお店のシステムなどの説明をしてくれるので、気軽に行ってみてください!