in living. 丁寧な暮らしを日常にしているYouTuber

in living. 丁寧な暮らしを日常にしているYouTuber

ここ最近良くも悪くもYouTuberの話題が定期的に上がってきています。
YouTuberといえば炎上ギリギリの過激なことをやって閲覧者や登録者を増やしているイメージがありますが、今回紹介をするYouTuberはそのような方々とは正反対の方を紹介したいと思います。

in living.

今回紹介したいのはin living.というチャンネル名のYouTuberです。
2019年6月現在のチャンネル登録者数は約23万
このin living.というチャンネルは動画に登場しているririka(りりか)さん単独のチャンネルではなく、ディレクターであるyawn(やうん)さんとのユニットのでのチャンネルとなります。
動画は基本的に、ririkaさん自身が動画の内容の決定や撮影を行っており、yawnさんは動画のトーン&マナーを整えたり、動画のアップロードなど基本的には裏方の仕事を行っています。

このチャンネルを一言で表すのはとてもむずかしいのですが、個人的には「日常」だと思っています。

過激なことをしているYouTuberを見ている人たちは、普段生きている中では味わえない「非日常」に刺激を得て見ているという方も多いのではないでしょうか。
しかし、in living.の場合は「ririkaさんの日常」を切り取って動画にしています。
in living.を紹介する際に、よく「丁寧な暮らし」といういう言葉を目にしますが、個人的にはそういう認識で問題はないと思います。
しかしこの「丁寧な暮らし」はririkaさんにとっては「日常」で、YouTubeのために作り上げられたものではないというところが重要なのです。

そのririkaさんの「丁寧な暮らし」は、多くの方が「憧れ」ではあるけれど、「できない」という部分が、興味を持ってしまう部分なような気がしています。

ririkaさんについて

ririkaさんは1994年6月28日生まれの24歳(2019年6月21日現在)。
もともとは「りりか」名義で女優として映画やドラマ、MVなどに出演をしておりました。そして2018年末には所属事務所を退所し芸能界からも引退。その後2019年1月から「in living.」のririkaとしてYouTuber活動を開始しました。

女優時代の動画などはYouTubeで探すとすぐ見つかるのですが、in living.での動画と比べると話し方だとか表情は全然違います。
どちらが「素」なのかはわからないですが、個人的にはin living.を「素」として見るほうがすごく腑に落ちます。

GRWM ~朝のスキンケアと、メイク Morning skincare&make Routine~

動画を見ていただくと分かるのですが、とても綺麗な方です。
すっぴんが元々綺麗だと言うことと、髪もショートで服装もとてもシンプルなので、メイクもシンプルで問題ないのでしょうね。
基本的に無表情が多いのですが、たまに見せる笑顔に魅せられてしまう方も多いのではないでしょうか。

in living.の動画

一人暮らし女子のモーニングルーティン(冬の休日編)morning routine.

150万回以上再生されているin living.でとても有名な動画。
朝起きてからシャワーを浴びてメイクをして着替えて家を出るまでが一つの動画になっています。
様々な方がこの「モーニングルーティーン」を真似されてるのでは無いでしょうか。

無印良品の購入品紹介、お気に入りのものたち。I went shopping at MUJI.

in living.の商品紹介では無印良品の商品がよく登場します。
ririkaさんの雰囲気と無印良品がとてもマッチしていてとても腑に落ちます。

ありもので作る、ほっこり豚汁。I cooked Tonjiru (pork miso soup).

料理動画もよく出てきます。
ちょっとした保存のコツなども出てくるので、一人暮らしの方は参考になるかも知れませんね。