ブログで稼ぎたいならブログを作れ!【サーバ・ドメイン編】

  • 2019.11.26
  • 2019.11.27
  • WEB
ブログで稼ぎたいならブログを作れ!【サーバ・ドメイン編】

「ブログで稼ぎたい!」という方は多くいらっしゃるかと思います。ですが、「本当に稼げるのか不安」「記事が書けるのか心配」といった不安を持っている方も多いかと思います。

ブログで稼ぐための第一歩は記事を書くことです。
記事を書かないとAdWords等の広告の審査も下りないため、1秒でも早く記事を書ける状態にすることが重要になります。

そのため、この記事ではブログを書く前段階までの「サーバやドメインの契約」「WordPressの設定」のうち「サーバやドメインの契約」を紹介します。

ブログの基本的な知識

「ブログで稼ぎたい!」と言ったときに、「アメブロ」「ライブドアブログ」など既存のブログサイトに記事を書く方もいらっしゃいますが、おすすめできません。
そのようなサイトには制約があるため、広告を入れる際は有料になったり、思うようなデザインにできなかったりします。
なので今回は「サーバ」と「ドメイン」を契約して、自分だけのサイトを作ることを目的に進めていきたいと思います。

また、「記事を書くこと」を第一に掲げましたが、ブログで稼ぐためにはブログに来てもらわないと何も始まりません。
基本的に記事を書く際は、検索してほしい「キーワード」を想定するのですが、記事が少ないとGoogleなどで検索した際のキーワードが限られてしまいます。
ですが記事が多いと、「キーワード」が多くなり、その分検索した際のヒット率が上がってきます。
つまり、記事が多い=キーワードが多くなると、ブログへの入り口自体を増やすことに繋がり、結果的にアクセスにつながるのです。

ブログを始める際の目標はまずここです!

記事を書くこと自体ができれば、質やテクニックはその後で問題有りません。
まずは何も考えずに自分専用のブログを立ち上げて見てはいかがでしょうか。

サーバの契約

まず一番はじめにサーバをレンタルします。

サーバについて

サーバは誰でも閲覧ができるパソコンのハードディスクだと考えてください。
パソコンと同じように画像や動画などのデータを格納することができます。

パソコンと違うのは、ドメインを組み合わせて誰でも閲覧することができます。
また、不特定多数の人が同時にアクセスすることを前提に作られたものになります。

サーバの契約方法

今回は有名で安価なさくらインターネットという会社のサーバを契約します。
https://www.sakura.ne.jp/
上記にアクセスすると、複数のプランが表示されます。今回はその中の「スタンダード」を選択します。

①スタンダードの欄にある「お申し込み」をクリックして申込画面に進みます。

②初期ドメインの設定を行います。
初期ドメインだけでもサイトのブログの公開はできますが、「sakura.ne.jp」と入ってしまい、すこし不格好なので今回は新たなドメインを取得します。
ですので、こちらの初期ドメインは管理画面にログインをする際に使用するのがほとんどです。
また、その下の独自ドメインでは「レンタルサーバだけ契約する」にチェックを入れてください。
さくらインターネットで新たにドメインを取得することは可能なのですが、ドメインの制限や少し割高になってしまうので、さくらインターネットでドメインの取得は行いません。

③続いてさくらインターネットの会員登録を行います。

④現在使用しているメールアドレスを入力してください。
サーバのメンテナンス情報や不具合情報などが届きます。
また、「個人情報の取扱いについて」を閲覧の上、「同意します」にチェックを入れてください。

⑤「④」で登録したメールアドレス宛に6桁の認証コードが記載されているメールが届きます。
その認証コードを下記の画面に入力してください。
もし、メールが届かない場合、メールアドレスが間違っていたり、迷惑メールフォルダに入っていたりする可能性があるので、ご確認ください。

⑥お客様の情報、パスワード、メルマガの有無を入力してください。
パスワードは数字だけでは設定ができないので、英数字(大文字小文字別)、記号など3種類を使用して登録をお願いします。

⑦確認画面にて入力内容に問題がないか確認をしてください。
問題がなければさくらインターネットの会員登録は終了です。

⑧続いてサーバの契約に戻ります。
支払いパターンを「月払い」か「年間一括」か選んでください。
年間一括の場合、2ヶ月分お得になるので、「年間一括」のお支払いがおすすめです。
そして、支払い方法を「クレジットカード」と「銀行振込」と「請求書払い」から選んでください。
※個人の場合「クレジットカード」と「銀行振込」のどちらかになります。
※クーポンコードをお持ちの方はこちらで入力をして下さい。

⑨最後に登録情報や金額の確認、「約款」の確認・同意を行い、最終の申込みを行ってください。

サーバの契約が完了すると「[さくらのレンタルサーバ]仮登録完了のお知らせ」という件名のメールが届きます。
こちらはFTP情報やサーバの管理画面の情報が掲載されておりますので、失くさないようにしておいてください。
サーバとドメインをつなげるためにも必要です。

ドメインの契約

続いてドメインの契約を行います。

ドメインについて


ドメインは大きく分けると自由な文字列を設定できる部分と、「.com」や「.co.jp」などの予め用意されている部分の2つに分けることができます。
ドメインの金額は基本的に年額となっており、「.com」や「.co.jp」などの種類によって金額が変わってきます。
ですが、種類によってアクセス数に変動はしないため、自由に選んで頂いて問題有りません。
詳しい金額は下記からご確認ください。
https://www.onamae.com/service/d-price/

ドメインの契約方法

今回はお名前.comというドメインを管理している会社のサービスを利用します。
https://www.onamae.com/
まずは上記のサイトにアクセスをして下さい

①サイトに訪れると希望のドメインを入力するページが出てきます。
お好きな文字列の入力とドメインをプルダウンから選んでください。
ドメインの確定は次のページで行うので、今は軽い気持ちで入力してください。

②「検索」をクリックすると、契約可能なドメインが出てきます。
希望のドメインがあればチェックを入れ右上の「お申込みへ進む」をクリックしてください。
もし希望のドメインがない場合は、その下の入力エリアに別のドメイン名を入れてください。

③契約内容に問題がなければ、お名前.comの会員登録を行います。
右上の「初めてのご利用の方」を選び、メールアドレスとパスワードを入力し、「次へ」をクリックしてください。

④次のページではお客様の情報を入力します。
自動で英語表記も入力されるのですが、間違っている場合がありますので、正しいものに変更したください。
入力後右上の「次へ進む」をクリックしてください。

⑤最後にお支払い方法を入力してください。
クレジットカードだけではなく、銀行振込やコンビニでの支払いも可能になっています。
入力完了後、右上の「申込み」をクリックして契約が完了となります。

サーバとドメインの連携

次はサーバとドメインを連携させる為の設定を行います。

お名前.com側の設定

https://www.onamae.com/navi/login/にアクセスし、先程登録したお名前.comのメールアドレスとパスワードでログインしてください

①ログイン後上部に表示されている「ドメイン一覧」をクリックし、その下に表示される「ドメインの一覧」から、さきほど取得したドメイン名をクリックしてください。

②ドメイン詳細が表示されますので、「ネームサーバー情報」の右側にある「変更する」をクリック

③今回取得したドメイン名の右にあるチェックボックスにチェックを入れ、そのしたの「他のネームサーバを使用」のタブをクリック。
その下に「ネームサーバ情報を入力」という入力欄が現れるので、
1プライマリネームサーバにns1.dns.ne.jp
2セカンダリネームサーバにns2.dns.ne.jp
を入力し、「確認画面へ進む」をクリックしてください。

④ネームサーバ情報が正しく表示されていることを確認し「設定する」をクリックしてください。
その後、少し時間が経ったあとに設定が完了します。

サーバ側の設定

https://www.onamae.com/navi/login/にアクセスし、契約時に届いたメールに記載されているコントロールパネル情報の「ドメイン名」と「パスワード」を入力の上ログインをして下さい。

①ログイン後、左メニューの下の方にある「ドメイン/SSL設定」をクリック

②ドメイン一覧が表示されますので、赤いボタンの「新しいドメインの追加」をクリック

③次のページの下の方の「5.他社で取得したドメインを移管せずに使う」内にある「ドメインの追加へ進む」をクリック

④「他社で取得した独自ドメインの追加」内にある入力欄に、先程お名前.comで取得したドメインを入力します。

以上で、サーバとドメインの連携が終了になります。
設定自体が終了しても実際に反映がされるには、数時間から数十時間の時間がかかります。

次の記事では実際にサーバにファイルをアップしてブログを作成していきます。