吉岡里帆さんに激似な女優“橘ひと美”さんを紹介!

吉岡里帆さんに激似な女優“橘ひと美”さんを紹介!

女優吉岡里帆さんに似ていると話題の女優をご存知でしょうか。
名前は橘ひと美さん。
もともとはポートレートのモデルやuijinというアイドルとして活動を行っていたが、2020年1月にuijinが解散したのを期に女優業に転向。
更に2020年6月12日にはトリンドル玲奈さんや菜々緒さん、木下優樹菜さんなどが所属するプラチナムプロダクションへの所属が発表されました。

今回はその橘ひと美さんについて色々とご紹介していきます。

橘ひと美さんについて

1995年2月10日の福岡で生まれた橘ひと美さん。
妹と双子の兄とおり、Twitterでも紹介がされています。

基本情報

身長:143cm
3サイズ:B80・W56・H 81
生年月日:1995年2月10日
出身地:福岡県
趣味:映画鑑賞、料理、散歩、食べること
特技:歌、料理、手先を使う作業

Twitter
instagram
MixChannel

情報を見ていただくと分かる通り、とても身長が低いのです。
身長が高そうな顔立ちをしているので、ギャップがとてもあります。

略歴

2016年ごろ「井上瞳」名義でフリーのポートレートモデルとして活動。
同じ年にはあるアイドルの運営に携わっていた方からの声がけで、uijinというアイドルグループが結成され。12月にお披露目となりました。
uijinでは「ひとちび」名義で活動を行っており、他のメンバーには「ありぃ」「やよい」「りん」の計3人で活動していました。
少しずつ着実にファンを増やしてった矢先、2020年1月5日の新木場STUDIO COAT公演での解散が発表されました。
解散自体はuijin結成時から決まっていたことらしく、立つ鳥跡を濁さずuijinは解散しました。

実は橘ひと美さんが吉岡里帆さんに似ているということは uijin在籍時からファンの間でも話題となっており、uijinのチェキ会のときやハロウィンなどでどん兵衛のCMで吉岡里帆さんが演じるどんぎつねに扮して出てくることもありました。
そして、2019年11月にはTBS「クイズTHE!違和感」という番組で、吉岡里帆さんのそっくりさんとして紹介されたのです。

更に2019年12月には日清食品からどん兵衛が送られたり、

2019年12月26日から渋谷でオープンされた「どんぎつねのみみカフェ」に12月27日限定のゲスト店員として登場もしたりと、着実にアイドルの枠を越えアイドルを知らない一般の方にも少しずつ知られるようになってきました。

2020年1月5日にuijinが解散した直後の1月11日。
名義を現在の「橘ひと美」として新たに活動を行っていくことを発表。
更に劇団ToyLateLie主催の第11回本公演「思春~遥かなるオヤジーデ~」や、中止にはなってしまいましたが即興芝居「session vol.10」への出演も予定されていました。
2020年5月2日にフジテレビ系列「爆笑そっくりものまね紅白歌合戦スぺシャル」に出演すると、一気にお茶の間に橘ひと美さんのことが知れ渡って行きました。
そして、2020年6月12日にはプラチナムプロダクションへの所属も発表。

uijinについて

uijinとは

2016年12月3日にありぃ、やよい、りん、ひとちびの4人で結成されたアイドルグループ。
2020年1月5日の「LAST DANCE TOUR」の千秋楽、新木場STUDIO COAST公演で解散。
所属事務所は株式会社sakebiで2018年12月24日にデビューしたraymayも所属。

コンセプトはneotokyo。
メンバーの4人の出身が全員地方ということががり、メンバーやお客さんが集まって楽しめる空間、ライブできる空間をneotokyoと名付け、
様々な文化の混ざりあった現代の「tokyo」を体現しています。

「uijin」というグループの由来は 島根県津和野町にある古橋酒造が作っている日本酒「初陣」が由来になっています。

「初陣」を作っている方の先輩が津和野町の町興しをしており、町興しを兼ねて「何か一緒にしたい」ということになり
「uijin(初陣)」という名前のアイドルを作ることになった
アルバム「stay hungry , stay foooolish」のジャケットで子どもが「初陣」の前掛けをつけています。

楽曲

いわゆるアイドルらしい可愛い楽曲ではなく、パンク、ロック、ハウス、ラウドなど複数ジャンルの楽曲を持っているのが特徴です。
そのためアイドルのライブでよく見られるサイリウムやオタ芸といったものはなく、基本的にはリフトやダイブ・サーフ、モッシュといったパンク・ロックバンドで見られるようなフロアが特徴です。
歌詞についてもメンバーが書くことが多く、言葉選びにとても特徴があります。
作曲面ではボカロPとしてもとても有名なDECO*27さんや、シンガーソングライターの草野華余子さんなど有名な方からの楽曲提供もあります。

メンバーの今

ありぃ
uijinの解散とともにTwitterやInstagramのアカウントを削除。
解散後に出たメディアとしてはOTOTOYのインタビューのみとなります。
「uijinはいかにしてアイドルの道を駆け抜けたのか──妹グループ、raymayへと繋ぐバトン」
https://ototoy.jp/feature/2020040805
そこで現在はraymayのライブ指導をし、今後は作り手側として面白いことを発信していきたいと語っています。

やよい
2020年4月に元Alloyのももこと2人で「やよいももこ」というアイドルグループを結成。
やよいがプロデューサーを務め、セルフプロデュースのアイドルとなる。
5月30日にはお披露目ライブも行う予定だったが、コロナの影響で延期。
作曲はuijinのときに楽曲提供をしていたDECO*27さん。
編曲はクラブ界隈ではとても有名なトラックメイカーのTeddyLoidさんが担当。
uijinのときとは違いアイドルらしい楽曲となっている

りん
現在は「おおいた りん」名義で活動。
アイドル活動などを行っているというわけではなく、SNSやFaniconで活動を行っています。
https://fanicon.net/fancommunities/1969